2017年9月イタリア旅行記6日目


再びイタリア版新幹線ユーロスターで3時間かけて向かったのはBOLOGNA(ボローニャ)。今日はここで、大事な商談があるのです。毎年バレンタインデーで人気になるチョコレートのメーカーMAJANI(マイアーニ)を訪ね、次回のバレンタインデーの企画内容などをおしらせします。そしてチョコレートを確保するという流れ。

毎年社長はじめ全員で温かく迎えてくださいますが、今回は商談の前に食事をしようということになり、海外チームのロレダーナさんが車で近くの小さな町クレスッペラーノまで乗せて行ってくれました。これは初めてのことです。今まで10数年、取引をしていましたが食事を共にすることはなかったのでした。

訪ねたお店は地元のお客様で満席。雰囲気が良くて美味しそうな感じがビンビンと伝わってきました。もうすでに午後2時を回っていましたが、私たちの胃袋はこのランチのために空けてあったのです。さっそくメニューを見て、まずはボローニャ名物のスープパスタ「トルテッリーニ」を注文。さらに、本日のメイン料理のおすすめということで子牛肉のビステッカを。

暖かい家庭的な味付けで、大変満足です。大概、このようにメーカーさんが連れて来てくれる店はハズレがありません。もちろん観光案内には載っていないし、日本人でもほとんど知らないお店でしょう。この仕事をしていてとても良いのはこうした地元ネタが入手できることでもあります。

さあ、いよいよ商談です。


142回の閲覧
  • Facebook Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • Pinterest Social Icon

© 2019 Ryoji Shimizu